車の買い替え・売却で現在使用している「愛車の買取価格を知りたい」と思うことありますよね?

その買取価格次第で買い替えをするかしないかを決める方もいらっしゃると思います。

しかし、実際に中古車買取店やディーラーに愛車を持ち込んで査定を受けたり、ネット上で車一括査定を受けたりすると「必要以上に営業電話がかかってくるのではないか?」と不安になりますよね。

車の買取価格を知るために個人情報の登録をしてしまうと、車買取業者からバンバン電話が掛かってきて「そろそろ売りませんか?」としつこく営業されるのではないだろうか?それは避けたいから「できれば個人情報の登録なしに愛車の今現在の買取価格が知る方法があれば利用したい!」と思っている方はかなりいらっしゃるのではないでしょうか?

このページでは、匿名で利用できる愛車の買取相場を調べる方法を4つご紹介します。もし、あなたが愛車の買取価格を知りたいと思っているようでしたら利用してみてください。

 この記事のポイント!
・「愛車の買取相場を知りたいけど、必要以上に営業をされるのは嫌なので、出来れば匿名で愛車の買取相場知りたい!」という方にネット上で利用できる匿名で愛車の買取相場を調べる方法を4つご紹介します。

車査定|個人情報の登録なしで利用できるサイト

現在、個人情報の登録なしで利用でき車の買取相場を知ることができるサイトは以下の4サイトがあります。

まず初めに申し上げておきますが、この4サイトは車の査定を実際に行ってくれるサイトではなく、各社が保有している過去のデータから、買取相場を予測するサイトです。

愛車の詳細な買取価格を知るためには、実際の車の状態が買取価格に大きく影響するので、あくまで参考程度に買取相場を知ることができるサイトであると認識しておいてください。

それでは、上記の4サイトをひとつひとつ実際に利用してみて買取相場にどれだけの差が出るか?を見ていきましょう。

なお、各サイトを利用する車種の条件を以下のように設定します。

車種 トヨタ プリウス
年式 2015年
新車購入月 2015年6月
走行距離 50,000km
型式 ZVW30
ボディータイプ 5ドアセダン
駆動方式 2WD

トヨタ自動車 下取り参考価格情報の利用方法

まず初めに利用してみるのは「トヨタ自動車 下取り参考価格情報」です。

「難しいんじゃないの?」と不安に思ったあなた!ご安心ください、「トヨタ自動車 下取り参考価格情報」は驚くほど簡単に利用できます!

トヨタ下取シュミレーション利用方法①

まず、メーカー・車名・年式を選択しましょう。今回はトヨタ・プリウス・2015年式で選択します。上記画像では文字が小さくて見づらいですが以下のような注意書きがあります。

表示価格は、あくまでも参考価格ですので、この金額での下取りを保証するものではありません。時間の経過とともに実際の下取り価格は大きく変動します。
流通台数の少ない車種・グレード、年式のクルマについては、実勢価格と大幅にかけ離れる場合がございます。実際の下取価格は走行距離、お車の状態(キズ・凹み)、事故歴、ボディカラー、モデルチェンジ(新型車発売等)、地域・市場動向によっても大きく変動します。実際の下取り価格は、“お近くのトヨタ販売店”で査定頂くことを推奨します。

上記の注意書きを確認後、画面下にある「同意の上利用する」をクリックしましょう。

画面が切り替わりますのでボディタイプと型式を選択しましょう。

トヨタ下取シュミレーション利用方法⑤

次は以下の画面に切り替わります。

該当するグレードと仕様を確認して「〇選択」をクリックしましょう。↓

お疲れ様でした。下取り参考価格が表示されます↓

「トヨタ自動車 下取り参考価格情報」を利用した結果、今回のプリウスの場合、下取参考価格は117万円という結果でした。

トヨタ自動車 下取り参考価格情報を利用した感想

トヨタ自動車の下取り参考価格情報サイトを利用してみて感じたことは、「下取り参考価格を決めるのに走行距離は必要ないの?」ということが一番です。その他にも、中古車の下取価格・買取価格を決める重要な要素といえるボディーカラーを選択することができないので精度はそれほど高くないようです。

また、2001年(平成13年)以前の年式が選択できないことや古い車種は選択できないことなどすべてのユーザーが利用できるサービスとは言えないです。

日産自動車 下取り参考価格シュミレーションの利用方法

次にご紹介するのが「日産自動車 下取り参考価格シュミレーション」です。それではさっそく利用方法を見ていきましょう。「トヨタ自動車 下取り参考価格情報」同様に「日産自動車 下取り参考価格シュミレーション」も非常に簡単に利用できますので安心してください。

まず最初は以下の画面です。今すぐ「下取り参考価格」をシュミレーションをするという部分をクリックしてはじめていきましょう。

日産下取りシュミレーション 利用方法①

次は以下の画面に切り替わりますので、あなたの車のメーカーを選択しましょう。↓↓

今回はトヨタを選択します。

日産下取りシュミレーション 利用方法②

メーカーを選択したら、次は車種を選択します。↓↓

今回はプリウスを選択します。

車種を選択したら次は年式を選択しましょう。↓↓

今回の場合は2015年を洗濯します。

次はグレード・詳細仕様を選択しましょう。↓↓

日産下取りシュミレーション 利用方法⑥

お疲れ様でした。下取り参考価格が表示されます↓

「日産自動車 下取り参考価格シュミレーション」を利用してみた結果、下取参考価格は83.0万円~102.0万円という結果になりました。

日産自動車 下取り参考価格シュミレーションを利用した感想

「トヨタ自動車 下取り参考価格情報」と同じような感想になりますが、中古車の下取価格・買取価格を決定するのに重要な走行距離の選択がないことから、日産自動車 下取り参考価格シュミレーションで算出される下取り参考価格も精度は高くないと思います。

ただ、トヨタの下取価格シュミレーション結果が117万円だったことに対して日産の下取価格シュミレーションでは83.0万円~102.0万円と少し低めでした。トヨタの場合、自社の車なので少し高く下取り出きるということなのでしょうか?

ナビクル 下取り・買取相場の利用方法

「ナビクル」は愛知県名古屋市に本社がある株式会社エイチームライフスタイルという会社が運営する車一括査定サービスで、そのサイト内で利用できる無料のサービスが「ナビクル 下取り・買取相場」です。

それでは「ナビクル 下取り・買取相場」の利用方法を見ていきましょう。

まずは、以下の画面でメーカーを選択します。↓↓

今回はトヨタを選択します。

メーカーを選択したら、次は車種を選択します。ナビクルはトヨタ・日産と違って画像を選択するようになっているので分かりやすいですね!

今回はプリウスを選択します。↓↓

車種を選択すると、プリウスの中古車市場での人気グレードや買取相場についての説明のあるページに移って、そのページを下にスクロールしていくと、年式・グレード・新車購入月・走行距離を選択する欄がありますので入力していきましょう。

今回のプリウスは2015年・グレード:Sツーリングセレクション・2015年6月購入・走行距離50,000キロで入力します。↓↓

「買取・下取り相場をチェック」をクリックするとすぐ下に、買取相場と下取り相場のグラフが表示されます。↓↓

この記事を作成しているのが2018年12月なので、現在のプリウスの下取相場は97.3万円、また下取りではなく買取を利用した場合の買取相場は106.6万円という結果になりました。

下取相場だけでなく、買取相場も知ることができるようです。

ナビクル 下取り・買取相場を利用した感想

トヨタ・日産の下取価格シュミレーションと違って、走行距離の入力欄があることでより詳細な下取相場・買取相場を算出することが出来るのではないでしょうか?

ナビクルの場合、中古車の一括査定を運営している会社ですので、ナビクルの持つ膨大なデータをベースに下取相場・買取相場を算出していることは言うまでもなく、今回算出された下取相場・買取相場はかなり信頼できる数字です。

また、過去・未来の下取相場・買取相場を予測してグラフ化してくれてます。例えば今回のプリウスの場合、半年後には下取り価格・買取価格共に約8万円も下がってしまいます。

このグラフを参考に売り時を見極めるのもいいでしょう。

ズバット車買取 中古車の査定相場の利用方法

最後は「ズバット車買取 中古車の査定相場」の利用方法を見ていきましょう。

まずは以下の画面でメーカー・車種を選択します。

今回の場合は、トヨタ・プリウスを選択します。↓↓

メーカーと車種を選択したら「あなたの愛車の査定相場をチェック!」という部分をクリックして次に進みましょう。

次は以下の画面です。

年式・走行距離・利用頻度・カラーを選択しましょう。

ズバット買取比較利用方法②

年式・走行距離・利用頻度・カラーを選択したら、「あなたの愛車の査定相場をチェック!」をクリックすると、すぐ下に愛車の査定相場が表示されます。

今回の2015年式・走行距離50,000キロのプリウスの査定相場は107万円という結果になりました。

ズバット車買取 中古車の査定相場を利用した感想

ナビクル同様に、走行距離の選択ができるのでトヨタ・日産と比べると精度が高いと考えていいでしょう。ただ、残念なのはボディーカラーが選択できるので「人気色の場合は買取相場が高いのでは・・!?」と期待したのですが、どのボディーカラーを選択しても査定相場は同じでした。

ズバット車買取は査定相場だけでなく、実際に車一括査定を利用した場合にディーラー下取と比べてどのくらい差が出るかを表示してくれています。↓↓

ズバット買取比較(車一括査定)を利用した場合の各社の査定額と下取り価格を比較してありますが、場合によっては71万円もの差が出ていることに驚きです。

愛車を売却する場合、複数社で買取査定を受けることの重要性を再認識させられました。

4サイトを利用してみて下取価格・買取価格の比較とまとめ

個人情報の登録なしで利用できる愛車の買取相場を調べることができる4サイトをそれぞれ利用してみた結果、今回設定したプリウスの場合、以下のような結果となりました。

トヨタ 下取参考価格117万円
日産 下取参考価格83.0万円~102.0万円
ナビクル 下取相場は97.3万円・買取相場は106.6万円
ズバット 査定相場は107万円

トヨタ・日産の下取参考価格は走行距離の設定なしで算出されている数字なので、あまり参考にはならないでしょう。

それに対して、「ナビクル 下取り・買取相場」「ズバット車買取 中古車の査定相場」の2サイトに関しては車種・年式だけでなく走行距離からも買取相場を算出していることや、両社が車一括査定を運営している点からそれぞれが持つ実際の買取実績データーからの算出であると思われる点からかなり信用してもいいと思います。

もしあなたが、車の買替えや、売却を検討しており、「愛車の買取相場を知りたい!でも個人情報を登録すると営業電話が掛かってくるので面倒だ!」と考えるなら「ナビクル 下取り・買取相場」「ズバット車買取 中古車の査定相場」のいずれかを利用してみてはいかがでしょうか?

本気で売る気なら実査定!高く売るなら車一括査定がおすすめ

商談成立

あなたが、愛車を本気で売る気なら実車を査定してもらわないと詳細な買取価格は分からないのは言うまでもありません。

先程利用した、ナビクル・ズバットなどで算出される買取相場はあくまで平均値であり、あなたが売却する車の詳細な買取価格ではありません。

走行距離が少なかったり、車庫保管でボディーの状態が非常に良い場合は買取価格も高くなる可能性が高いですし、逆に走行距離が多かったり、ボディーにキズがあった場合は買取価格もかなり低めになる可能性が高いです。

100台、車があれば、すべて状態は異なります。買取業者も実車を見ずに買取価格を決定するようなことは決してしません。

「では、実際に車を売る場合、どういった方法で売却すると一番お得なのでしょうか?」

ディーラー下取り・近所の中古車買取店・個人売買・車一括査定など、愛車を売却する方法はイロイロありますが、安心と高額売却をセットで望むなら車一括査定で決まりです。

 車一括査定とは?

インターネットで売却する車の車種・走行距離・年式・型式と依頼者の連絡先(電話番号・メールアドレス)を入力送信するだkで、車一括査定に登録している中古車買取業者に一括して買取査定依頼することができる無料のサービス。
買取査定を依頼した中古車買取業者の実車査定の日時をうまく合わせることで、中古車買取業者間で競合させることも可能で、そうなると、場合によっては愛車の買取価格が競り上がる可能性が高い!

「えっ!?結局個人情報いるの?」と思ったかもしれませんが、本気で売るなら最低限の個人情報(お名前・電話番号)が必要になります。

しかし、安心してください。私自身の経験上、有名な車一括査定の場合、しつこい営業電話が掛かってくるようなことはありません。メールアドレスを登録するサービスでも定期的にメルマガがくる程度です。

それ以上に、車一括査定にはあなたの愛車を高額売却できるという大きなメリットがあります。

もしあなたが本気で愛車を高く売りたいと考えているなら以下の車一括査定がおすすめです。