車一括査定 メリットとデメリット

最近ではネットを介して身の回りのあらゆるモノの売買を行う時代になりました。衣類・食料品・雑貨などなど、ネットで買えないものはないと言っても過言ではありません。

車の売買に関しても例外ではなくネットを介して売買が行われています。

そんな中、注目を集めているのが車一括査定(オンライン査定)という無料のサービスです。この車一括査定というサービスは運営会社の公式ページから売却する車の簡単な情報(車種・メーカー・ボディーカラー・年式など)とあなたの連絡先を送信するだけで、複数の中古車買取店に一括して査定依頼できるサービスです。

このページではこの車一括査定というサービスを利用するメリットとデメリットについて、実際にこのサービスを利用したことのある私の経験談をもとにご説明いたします。

車一括査定を利用して軽トラを売る4つのメリット

軽トラを車一括査定を利用して売るメリットは以下の通りです。

  • 複数の中古車買取店に一括して査定依頼できるので複数社の査定額を確認・比較して最高額で売ることができる
  • 複数社から査定額が提示されるので売却する軽トラのリアルタイムの買取相場を知ることができる
  • 自宅から24時間いつでも査定依頼できるので忙しい方でも安心
  • 完全無料で利用できる

他にもメリットはあるかもしれませんが、私が利用した時にメリットだと感じたのは上記の4点でした。

ひとつひとつ見ていきましょう。

車一括査定を利用するメリット「複数の中古車買取店に一括して査定依頼できる」

今さら、ご説明するまでもありませんが車一括査定最大のメリットが「複数の中古車買取店に一括して査定依頼できるので複数社の査定額を確認・比較して最高額で売ることができる」という点です。

近所に中古車買取店が複数店あるような方でも、複数の中古車買取店を回るのは本当に大変ですし、実店舗にいって買取査定を受けると人によっては断りづらく愛車を安値で手放してしまう方も少なくありません。

その点、自宅からパソコン・スマホ・タブレットを使って複数社に買取査定依頼できる車一括査定は非常に便利です。

車一括査定を利用するメリット「リアルタイムの買取相場を知ることができる」

この「リアルタイムの買取相場を知ることができる」という点も車一括査定を利用するメリットのひとつです。中古車はご存知の通り時間の経過とともにその価値もどんどん下がっていきます。

過去のデータをもとに「だいたいこの位での価格で買取りしてもらえるだろう」と思っても、実際は違います。

しかし、車一括査定を利用することによって複数の中古車買取店から提示される査定額はリアルタイムでの市場の買取相場をもとに算出されていますので信頼できる数字です。

売却する軽トラの買取相場を知っておくことで損をすることなく適正な価格で売却することができます。

参考記事

軽トラの買取相場を把握していれば最高額で売ることができる!

車一括査定を利用するメリット「自宅から24時間いつでも査定依頼できる」

日中、仕事で忙しく愛車を買取査定に持って行けないとい方もいらっしゃると思います。

特にそういう忙しい方に多いのは、「本当は高く売りたいけど時間がないから新車の購入と売却が一度にできるディーラーの下取を利用する」というケースです。

しかし、車一括査定を利用することでその悩みは解決することができます。車一括査定はわずか1分程度の簡単な入力で査定依頼が出来るので忙しい方でも安心です。

車一括査定を利用するメリット「完全無料で利用できる」

最近では多くの車一括査定がありますが、そのほとんどが無料で利用できます。しかし、よく考えてみると、これだけメリットの多いサービスが無料で利用できる点もメリットのひとつです。

「軽トラを高く売ることができる」「買取査定に持って行く時間の節約にもなる」こんなにいいことだらけのサービスが無料で利用できるのは車一括査定のメリットです。

車一括査定を利用して軽トラを売る2つのデメリット

メリットばかりご紹介してきましたがデメリットもあります。

  • 査定依頼すると複数の中古車買取店から電話が掛かってくる
  • 実車の査定のため時間をつくる必要がある

私が車一括査定を実際に利用して感じたメリットは以上の2点です。

車一括査定を利用するデメリット「査定依頼すると複数の中古車買取店から電話が掛かってくる」

あえて、「査定依頼すると複数の中古車買取店から電話が掛かってくる」という点を、車一括査定を利用するデメリットに上げましたが、実際に利用してみるとネットで騒がれているような大変さは全くありません!

これは車一括査定というサービス上、どうしようもないことだと私は思います。

電話をかけてくる各中古車買取店の担当の方も、非常に丁寧に売却する車に関するヒアリングをしてくれますし、電話に関してストレスを感じることは全くありませんでした。

デメリットというほどではありませんが、私が感じたのは電話を掛けてもらう時間帯が指定できないので仕事中でも電話が掛かってきてしまうことです。もちろん仕事中は電話に出られない方がほとんどだと思いますので、査定依頼をするなら休日の方がいいのではないでしょうか?

車一括査定を利用するデメリット「実車の査定のため時間をつくる必要がある」

ネットを介して車の査定依頼をして概算の査定額が提示され、どの中古車買取店で買取してもらうか候補となる中古車買取店が決まると次は実車の査定をしてもらう必要があります。

日時と場所を指定して出張査定を受けるのですが、実車の査定には最低でも30分から1時間程度の時間は掛かります。忙しい方には少し大変かもしれません。

私自身も交代勤務の仕事をしているので休日が不規則で中古車買取店の査定担当の方と予定を合わすのに少し苦労しました。

まとめ

私が実際に車一括査定を利用して感じたメリットとデメリットについての説明は以上です。

結論として「車一括査定は利用すべきか?」という質問があるなら、わたしは迷わず利用することをおすすめします。

中古車買取店が抱えているお客様のニーズは各買取店ごとに違います。

つまり、ドコの中古車買取店があなたの愛車を一番欲しがっているかどうかは実際に査定を受けてみないと分からないのです。それならなるべく多くの中古車買取店に査定依頼したほうが高額で売れる可能性は広がります。

もし万が一、各社の査定額に納得できなければ売る必要はありません!

車一括査定を利用したことがない方は、躊躇(ちゅうちょ)してしまうかもしれませんが、実際に利用してみると「えっ!?こんなに簡単なの?」驚くほどですよ!

軽トラ買取 重要なこと