岩手県内の軽トラ買取
もしかして、あなたはこのようなことでお悩みではないですか?

  • ディーラーの下取は安いから嫌だ!
  • 走行距離が10万キロを超えているから売れない
  • キズやヘコミがあるから買取してもらえないだろう
  • 故障しているから買取してもらえないだろう
  • 年式が古いから買取してもらえないだろう

国土交通省の調査によりますと2018年3月末時点で、岩手県は456,533台の軽自動車を保有しており、その内146,360台が軽トラなどの軽貨物です。そんな岩手県にお住まいの方で、軽トラのことで上記のようなお悩みをお持ちの方に岩手県で軽トラを最高額で売ることができる今大人気の車一括査定サービスをご紹介しています。

確かにディーラーは安心のブランドですが、下取り価格は安いので利用するのをためらいますよね!「軽トラを少しでも高値で売却したい」という方、今流行の車一括査定を利用してみてはいかがでしょうか?

岩手県で車一括査定を利用するなら上場企業が運営!安心のかんたん車査定ガイド

最近ではインターネットの普及で車の買取も、ネットを介して行われる時代です。そんな中、今とても人気のサービスが車一括査定サービスです。現在、車一括査定サービスは数多くありますが、おススメの車一括査定サービスはかんたん車査定ガイドです。

おすすめの理由は以下の通りです。

  • 東証一部上場企業の株式会社エイチームのグループ企業の株式会社エイチームライフスタイルが運営しているサービスだから安心して利用することができる。
  • わずか45秒の超簡単入力で最大10社に査定依頼できるので忙しくて時間がない方でも安心!
  • 24時間あなたの空いた時間にいつでも査定依頼が可能
  • BIGMOTOR・カーチス・ガリバー・アップルなどの有名買取店がすべて加盟しているから、最高額で売れる可能性が非常に高い
  • 完全無料で利用できる
  • 日本全国すべての地域の方が利用可能

このようにかんたん車査定ガイドは、あなたにとってメリットの多い車一括査定サービスです。軽トラを少しでも高く売りたい方は利用して最高額で売却しましょう。

かんたん車査定ガイド 岩手県の利用可能エリア

ご紹介したかんたん車査定ガイドは岩手県全域の以下の地域でサービスがご利用いただけます。

盛岡市、宮古市、大船渡市、花巻市、北上市、久慈市、遠野市、一関市、陸前高田市、釜石市、二戸市、八幡平市、奥州市、滝沢市、岩手郡、紫波郡、和賀郡、胆沢郡、西磐井郡、気仙郡、上閉伊郡、下閉伊郡、九戸郡、二戸郡

岩手県の農業について

岩手県の農業の人口は平成22年度では大体7800人ほどとなっており、岩手県の総人口に対して13%ほどとなっています。
平成24年度では839の農業の経営体となっており、新規就農者数は毎年20人ほど確保されています。
主要な農作物には水稲、野菜、花き、果樹、雑穀、葉タバコなどがあります。
農村起業活動としては、農地直販売所が21箇所あり、新鮮な農産物や加工品が商品として扱われています。
また、農地中間管理事業は県内全体で作成した地域農業マスタープランを基本に据えて担い手の農地集積、集約化により、農地の有効利用や農業経営への効率化を進めるため農地中間管理機構が農地の借受けや貸付け、管理、基盤整備などによって利用条件の改善を行う新しい仕組みを行っています。

岩手県で特に盛んな農業

岩手県の特に盛んな農業はホップやりんどうなどがあります。
これらは平成28年度に全国順位が1位であり、ホップは全国245トンの内岩手県では101トンとなっているので、全国のほぼ半分を岩手県が補っています。
りんどうは88600トンの内、53200トンが岩手県で生産されたものなので、半分以上が岩手県で生産されたものとなります。
普通のピーマンは全国5位ですが、夏秋ピーマンは全国で2位となっています。
他にもりんごが全国4位であり、765000トンの内43800トンがが岩手県で生産されたものとなっており、夏大根、秋にんじん、葉タバコは全国3位、夏白菜は全国5位となっています。

水稲は全国で10位となり収穫量を示しているので、全国でも上位に位置しています。
全国10位では大豆、ぶどう、トマト、なども入っています。
このように野菜や水稲、果物など岩手県の農業はバランスが良く、多くの農産物が全国で10位以内に入っています。

まとめ

岩手県では農産物がとても盛んに栽培されており、水稲や果物、野菜などがとても多いです。
多くの種類の農産物があるということは、それだけ農家も多いということであり、現に新規で農業をされる方も岩手では多いと言えます。新しい農業の体制を作ろうと岩手県も取り組んでいるため、農業が盛んに行われているしるしだと言えます。